ガム缶

ゲーム実況動画の感想をまとめています!

【弟者】「彼の最後の食事になるなぁ・・・フハハハ(笑)」HITMAN#03

動画概要

兄者弟者 - YouTube

#3【アクション】弟者の「HITMAN(ヒットマン)」【2BRO.】 - YouTube

出演者:弟者

ゲーム:「HITMAN」

※ネタバレあり

 

今回はイタリア(サピエンツァ)が舞台ですね。

弟者さんが挑戦するミッションは「」。
目的は「シルヴィオ・カルーソー」と「フランチェスカ・デ・サンティス」の排除。さらにカルーソーが開発を進めるウィルスのプロトタイプの破壊。
このウィルスは特定の人物にだけ感染させることができるらしい。すごすぎる・・・!

このウィルスがあればヒットマ・・・(笑)

 

メイン広場からスタート!

一見するとのどかで美しいサピエンツァの街ですが、地下には巨大な研究施設があるみたい!

オォォ!地下施設ってフレーズだけでワクワクする!しかもそこに潜入するだなんて・・・!

この地下施設は外出恐怖症になったカルーソーのためにエーテル(企業)が用意したものらしい。

 

3:34
弟者さんがマップを開くのですが・・・いやーなかなかの広さです。

しかもただ広いだけじゃなくて、上下に階層があって、所々にアプローチが用意されているんですよね。
弟者「広いなぁー!」

弟者さんはマップをたたみ歩き出したのですが・・・

偶然にもターゲットに繋がる情報をゲット!幸先のよい出だしですw

なんでもカルーソー邸に雇われているシェフが新しいキッチンスタッフを雇ったみたいで、弟者さんはこの新人スタッフに変装して邸宅に潜入開始!

 

9:22

スパゲッティを調理する弟者さん。
弟者「ここに毒を入れれば・・・」
弟者「あそこに毒が(笑)」
台の上に置いてあった毒物を発見。
弟者「毒入れまーす!」
毒物を仕込み終えた弟者さんは、カルーソーに最後の食事を告げるディナーベルを鳴らした・・・
弟者「彼の最後の食事になるなぁ・・・フハハハ(笑)」

その後弟者さんが調理したパスタをシェフが直接カルーソーのところへ持っていくのですが・・・

その時の会話が面白い(笑)。

 

14:14
毒入りパスタを食べ崖の上で嘔吐しているカルーソーを後ろから・・・
弟者「はーいごめんなさいねー押しまーすゥオラァァッ!!」

 

17:54

屋敷警備員の服装に変装するのですが・・・ダイハードみたいですね(笑)。

 

21:07

もうひとりのターゲット「デ・サンティス」と恋仲にあるゴルフコーチ(ロベルト・ヴァーガス)に変装する弟者さん。
弟者「さあ後もう一人分ね。えぇ。開いてますからはい」
弟者「はーい閉まっちゃおーね」

 

22:08

デ・サンティスと二人きりに・・・
部屋のテレビにはノルウェーの大人気番組が流されています。

このデ・サンティスという女性はエーテルが送り込んだスパイだったみたいです。

必要とあればカルーソーを殺害し、ウィルス開発を代わりに進めるように命令を受けていた。

 

24:24

デ・サンティスの携帯に電話がかかってきます。この後ふたりは熱い抱擁を交わす・・・
デ・サンティス「分かった。すぐ行くわ」
デ・サンティス「ごめんなさいロベルト。この続きはまた今度よ」
弟者「待ってくれぇっほっ!」

 

26:58

ここで弟者さんのQ&Aコーナー。
清掃員「もし・・・手榴弾が飛んできたら身を呈して守ってくれたりするのか?」
弟者「しないよ」

 

32:06
研究員に扮して警備を突破しようとするのだが・・・(笑)。
弟者「どうも、研究員です。」
弟者「これなら行けるだろ。通させてもらうぞ」
警備「止まってくれ。先に進むにはポケットの中を見せてもらわないと」
弟者「わかった。ちょっと1回・・・」
弟者「1回ちょっと色々置いてくるからマッテ(笑)」

 

ボディチェックを無事に通過した弟者さん。いよいよ地下研究施設に潜入です!

思っていたよりも自然が残る感じの地下施設でしたね。

洞窟の中に重要な実験施設だけを設置したという感じでしょうか。

海と繋がってるみたいなので、海側から地下施設に侵入する手段もある?

 

ダーゲットふたりの暗殺を終え残るの任務はウィルスの破壊だけ。

今回の任務の一番の見どころでしたね。警備の手薄感があったり、地下施設のスケール感は小さかったのですが、潜入工作している感じがかなりリアルで、特にウィルスの破壊し除菌するまでの流れが一番面白かったです。

今回の“パスタ調理”“除菌シャワー”みたいな細かい動作っていいですよね。リアリティが増します!

今後もこのような細かい動作が色々用意されていると思うので、そのへんにも注目です!